2013年06月12日

2013/06/12

リアル多忙のせいで、日曜更新どころか水曜更新になってる有様っ……!
ですがっ。週に一度の更新は何が何でも続けていきますよー!(笑)

今回も『古代の海底通路』。P.モンスターとの激突もなく平穏でしたが、
満足な内容でLv61となりレベル覇者を保持、無事に六連覇となりましたっ。

引いたモンスターは……一戦目がリッチ、二戦目がウォーロード。

レベル覇者2位の大根さんが、前回の私と同じウォーロード*2だったので、
経験値差を縮められる結果にはなりましたが……それはもう仕方のない話。
一般的な前線パーティの平均から見れば、シアンとて充分な戦果ですっ。

肝心なのは、収入の安定しやすいパーティに対して、
数週の平均で、見劣りしないだけの経験値を稼いでいけるか。

運ばかりはどうしようもありませんが、出来るだけの準備を積み重ね、
次の展開に乗り遅れないための修行を続けていきたいところですっ。

---

---

前回に引き続き、大根さんとの農作業シンボル戦。
先日はそれなりに余裕を持って、相手を削り切ることが出来ましたが、
今回は残りHP3600で引き分けに持ち込まれ、勝利での防衛成功にはならず。

引き分けの一番の要因としては、あれだけの長期戦にも関わらず、
相手の左手しか折れなかったという、シアンの不運にもある筈ですが……。

それでも大根さんがキュアフラクチャーを使用していたなら、
恐らく残りHP3600は削りきれていたものと思われ、以上を踏まえると。
骨折運の無さより、大根さんのキュアフラ封印を称えるべきと思います(笑)。

兎にも角にも、次回のシンボル戦はありませんのでっ。
あちらにも徹底した攻撃の意思は無いものと判断しております。

……いや。この世界は奇襲上等、もちろん油断しませんが(笑)。
それでもこれからは、スヴァルト方面も荒れてくると考えていますので、
ここで私達が争わずに済むのは、双方にとって悪い話では無いはずですっ。

---

そして、軽く大陸情勢っ。

今期の経験値量からすると、もう1〜2更新後かとも思っていたけれど。
ついに五龍討伐戦線が開幕。初登場は赤龍、挑むのは『聖剣』グループ!

今週の赤眼最上階に進出した『聖剣』は、二戦闘どちらも、
このエリアで最も危険なP.ロノウェと遭遇するも、これを完封。
次回の赤龍戦に向けて、大きな弾みとなる結果を残しましたっ。

この結果だけ見れば、安定して見える戦闘結果ではありますが……。
P.ロノウェの攻撃力と現在レベルを鑑みると、たとえ完璧な対策を練っても、
駒落ちの危険性は否めず、安定した戦闘が行えるとは言い切れない状況。

私が「今期の赤龍戦はもう少し遅くなるかなあ」と考えていたのも、
このロノウェによる駒落ちの危険(からの赤龍遭遇)を踏まえての事ですが。
赤眼2F滞在パーティとしては、階下の『ナインテイル』勢の圧力が、
強烈だったのかもしれないなあ……と無責任に想像しています(笑)。

ともあれ、P.ロノウェを完封する実力の高さを見せ付けた『聖剣』。
この勢いで、今期初の色龍討伐を成し遂げるものと期待していますっ。

---

その階下の赤眼一階では『ナインテイル』『Azoth』系列のPK戦。
元々『ナインテイル』が『Azoth』の動きを読んだ上での襲撃でしたが。
今回の戦闘に於いても『ナインテイル』は、読みの鋭さを如何なく発揮。

こよりさんのファスマIIとパラライズを両妨害し、文句なしの勝利。
戦略勝ちに満足せず、戦術に於いてもこの完成度とは、実に怖ろしい。
……こういうのをぞくぞくする戦闘結果と言うんですよねっ(笑)。

『ナインテイル』は、その後のモンスター編成に恵まれず全滅していますが、
奪ったアリストローブやミスリルアクセの保持には成功していますし、
であれば、組織として一番の目的は達成できたものと思われます。

---

『第312独立部隊』白眼の塔へと進軍しつつ、滞在成功。
しかし『Azoth』の協力を得て赤眼2Fへ向わせた分隊は、全滅の憂き目。

サンドブレス(Lv1)の命中率低下は、ブラインドほど強烈ではありませんし、
更にパーティ内の先読み配備率を考えれば、そもそもの戦術構想に於いて、
マルコシアスの乱れ斬りターンを迎える予定ではなかったのかもしれません。

つまりはP化したものを含むマルコシアス三体を引いた事が、悲劇の始まり。
或いは、P.マルコシアスの耐久力が招いた全滅だったようにも思えます。

#……カタナさんも、Blogでこの全滅を悔しがっておられたけれど。
#カタナさんは、PM思いの立派なリーダーだと思うのですよ……!

#というか幻之丞さんの一人メッセ格好良すぎですよね、って話逸れてますけど!(爆)

また、前回閉ざされた階段に挑んだ『風流才士』は、今回リベンジ戦。
前回に負けず劣らずの強編成を引き当てるも、これを見事に突破。
今期初のパーティによる階段突破を果たしていますっ(笑)。

……リベンジ戦といえば、親交ある『銀華』の御二人も、
黒眼最下層を突破してアエーシュマとの遭遇を果たしています。
こちらは怨敵アムドゥシアスが出現せず、リベンジとしては残念な処。
いや別に経験値美味しくないし、出てこなくて良かったんですけどっ(笑)。

---

最後にメッセで「Blog見てるよー!」と仰って頂けたグラッツさんの結果っ!

流石はDK3界きっての超大型新人!(※もはや二つ名の一種と信じています)
ヴェーラス大湿地帯を易々と突破しているとは、なんて怖ろしい……!(笑)

しかしこの安定感、とても新人さんの結果を見ているとは思えない……。
とか思っていたんですが、よくよく見れば既にウイングIVを修得可能とか!

ウイングを修得していたのは知っていましたが、そうか……!
普通の初心者さんはウイングとか極めに行かないですからねっ!
DK3に対する熱意と情熱が、このキャラ設計に繋がっているんでしょうっ。

メッセ量といい、グラッツさんのような新人さんがいらっしゃるとは……。
DK3もまだまだ盛り上がりますね、なんだかほろりとするのですよー!(笑)

---


posted by rim / シアン at 21:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
開拓組の活躍も目覚ましいことですし、もう無理にウチを取り上げなくても良いんじゃないですかね?(笑)
Posted by 味噌 at 2013年06月14日 17:36
◆味噌さん

前期NullのPMだからって、変な遠慮はしませんよっ?(笑)
しかし、ペア編成でのアエーシュマ戦がネタにならないと仰るとは、
逆に自信の表れであるという解釈をして良いかどうか……!(爆)

とにもかくにも、結果&プロフ欄記事楽しみにしていますねっ!
Posted by シアン@管理人 at 2013年06月15日 20:41
メッセでも、某所でもいつもお世話になっております。
超大型新人です(認めたΣ
巨人化はしませんが!(何

そしてこんなのですが、取り上げて下さってありがとうございます…!
m(_ _m

正直継続は毎週ウボァーなのですが(笑)
シアンさんも含め、同じくDK3愛を持つ方々との交流が継続力に繋がって、続ける事ができているなぁ…と感じています。
これからもよろしくお願いしますねっ!
Posted by ぐらぽる at 2013年06月17日 16:02
◆ぐらぽるさん

ようやく認めましたね……! でもそれは周知の事実ですよっ!(爆)

と、いえいえこちらこそ、グラッツさんにはキャラ共々お世話になってっ。
様々な場面での精力的な活動、私も活力を分けて頂いております……!(笑)

勝手に取り上げてしまって、私の方こそ恐縮ですが……!
そう仰っていただけるのであれば、個人Blogとしても嬉しくっ!

メッセは楽しくもあり大変でもありですが、
それこそ私も、皆さんとのキャラロールを励みに頑張れています……!

ただ本当に、メッセは無理せずが基本ですからっ。
今週のように偏る週は、のんびりゆったりしてくださいねっ?(笑)
Posted by シアン@管理人 at 2013年06月18日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。